令和も!ゲームばっかり\(^o^)/

重要なネタバレはしないよう配慮していますが、予備知識なしでゲームされたい方はお気をつけください(__)

レトロゲーム【オホーツクに消ゆ】Part8(完結)

オホーツクに消ゆ

連続殺人事件もいよいよクライマックス!エンディングまで一気に駆け抜けます!

※盛大にネタバレしていますのでご注意を!

 

<被害者>

  1. 増田 文吉(晴海ふ頭)
    → イイジマから50万円受け取り。コロポックリの源さんに瓜二つ。その源さんも死亡。

  2. イイジマ ユキオ(北浜の浜辺)
    → 誰か(増田?)にゆすられていた。

  3. シラキ ユウクロウ(網走港)
    → スーパー社長。イイジマとは知り合い。

    ※第4・第5はまったく別の事件として解決済み。

 

f:id:h_seki:20200502003216p:plain

 

札幌

源さんの情報を求めてコロポックルに。源さんが遺した書置きを見ると、増田と源さんは双子であること、増田はシラキやアクツを強請っていたせいで殺されたこと、事件は過去の漁船転覆事故に端を発していること、転覆事故はアクツが関わっていること、源さんはそれを調べに行ったことが書かれています。

  • 「きけ」→「げんさんのこと」
  • 「とれ」
  • 「みろ」
  • 「いけ」→「あばしりけいむしょ」

f:id:h_seki:20200526222729p:plain

源さんの手紙を携えて、再び網走刑務所のウラタのもとへ。

  • 「よべ」→「うらたじんごろう」

f:id:h_seki:20200526212601p:plain

手紙をつきつけると、その重い口を開いてくれました・・・。

  • 「みせろ」→「てがみ」

f:id:h_seki:20200526214016p:plain

それは戦後まもなくのこと。貴重な救援物資を横流ししたり、軍の遺産を横領している者たちがいた。それを指揮していたのが現政治家のアクツ。オクムラとシラキはそれを手伝っていた。いよいよ事がばれそうになったときアクツは、証拠隠滅のため船長を巻き添えに船を沈めた。当時新聞記者だったイイジマはこれをただの事故として扱った。死亡した船長のノムラ(ヤスキチ)にはテツジという息子がいた。テツジが今になって復讐を図っている。かつて同じ房だった増田は、この話を聞いてアクツらを強請ったが、逆にアクツに殺されたと思われる。

f:id:h_seki:20200526224319p:plain

これで事件の真相はほぼ明らかになりました。関係者で生き残っているのはアクツ。次のターゲットはアクツでしょうか!?

f:id:h_seki:20200526225920p:plain

ここでアクツの息がかかったヤクザ(ほくりゅうかい)が摩周湖のほうに動き出したとの連絡が!

f:id:h_seki:20200526230315p:plain

摩周湖

摩周湖では焦った様子のノムラ マキコが。『父があの島に・・・。もうこれ以上の人殺しは・・・刑事さんっ』。マキコは、テツジの娘のようですね・・・。

f:id:h_seki:20200526230658p:plain

島にいくと修羅場!

  • 「たたかう」

f:id:h_seki:20200526231430p:plain

シュンがなぜかケンシロウと化して戦ってくれますw

f:id:h_seki:20200526231433p:plain

助けた男性はやはりノムラ テツジ。かなり衰弱している様子ですが、最後はシュンにお礼を述べてました。

f:id:h_seki:20200526231602p:plain

エンディング

空港では、シュンとノムラマキコが見送ってくれました。なんか二人の雰囲気怪しいですね・・・w

f:id:h_seki:20200526233355p:plain

東京では久しぶりのクロキw

  • 「ききこみ」
    ※アクツが逮捕されたとのこと。その後、色々なコマンドを選択すると手紙が届いていることを知る。
  • 「みろ」→「手紙」

f:id:h_seki:20200526233702p:plain

やはりこうなりましたかw でも、お似合いの二人ですね!

f:id:h_seki:20200526234325p:plain

これをもって物語は終わりです。

f:id:h_seki:20200526234628p:plain

いま見ると色々ツッコミどころがあるものの、35年も前のゲームが今でも普通に遊べるのは驚嘆に値しますね。初のコマンド選択式もたいへん遊びやすかったです。間違いなく、ゲーム史に残る名作と言っていいでしょう!

あ~北海道に行きたくなってきた!